セキュリティが高いか

取引所を選ぶときの目安に関しては

仮想通貨での取引を展開するなら、取引所選びがとても重要です。どこの取引所を選ぶかで、どの仮想通貨の取引ができるかが決まります。できるだけ多くの仮想通貨を取り扱っている取引所がベストですが、注目すべきなのはそこだけではないでしょう。1番重要なのはやはりセキュリティです。ハッキングの対策などがしっかりと行われている取引所かどうか、必ず確かめる必要があります。また、2段階認証のシステムも取り入れているところを選びましょう。今までハッキングの事例などがある取引所に関しては、極力選ばないほうが無難です。海外の取引所の方が、多くの銘柄を取り扱っていますが、聞いたこともないような取引所を利用するときは、特に注意が必要となります。セキュリティ面を必ず先に確かめておきましょう。

自分で自分の身を守ることも大切

ただ、仮想通貨を利用するときは、取引所に任せきりにならないようにしましょう。例えば、2段階認証だけで安心せずに、パスワードを長くするといった工夫も必要です。ランダムに形成されたパスワードを利用して、希望等がたくさん混ざっているものにすると、突破される可能性が飛躍的に下がります。また、基本的に取引所に仮想通貨を置きっぱなしにするのではなく、ハードレットに移すことも重要です。日本製の安心できるハードレットに所有している仮想通貨を移すのが、1番安心できる保管方法と言えるでしょう。セキュリティの観点から見ても、やはり投資は自己責任です。何があっても誰にも文句を言えないので、自分の身は自分で守る工夫が必要となります。